ヌメ革の魅力

0

     

     

     

    ヌメ革とは一般に、タンニン鞣しを施しただけの、染色も塗装もしてない革の事です。

     

     

    ラフテールでいうナチュラルカラーのレザーです。

     

     

    今回、素晴らしいエイジングをしているナチュラルカラーのシャーマンが、修理のために工房に戻ってきたのでご紹介します。

     

     

     

     

     

     

     

     

    深みのある飴色にエイジングしてきています。

     

    大事に使用されているのが革のコンディションからも読み取れます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ウォレットなどと比べて艶が出てないのは、摩擦を受けることのないサドルバッグだからです。

     

    ウォレットはポケットに出し入れすることで、自然と摩擦によって艶が出ますからね。

     

    サドルバッグにも艶感を出したい場合は、使い古したストッキング等の柔らかい布で擦ってあげると艶が出てきますよ。

     

     

     

     

     

     

     

    さて、このサドルバッグは背面の合成樹脂の交換で戻ってきたものです。

     

    バイクと接触する背面はどうしても傷みやすいんです。

     

     

     

     

     

     

     

    割れた背面を丸ごと交換させていただきました。

     

     

     

     

     

     

     

     

    割れてしまった背面、ユーザーさん自ら修理を重ね使ってらっしゃったようですね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    背面以外にも、車体取り付けベルトが切れかかっていましたので、こちらは新品と交換させていただきました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    革に味が出てくるエイジングも「傷む」のと紙一重です。

     

    修理していただく事で長く使えるのもラフテールのサドルバッグの魅力の一つです。

     

    破損の状況に合わせて修理させていただきます。

     

    修理費はサドルバッグの種類・サイズ・状態によって異なります。

     

    サドルバッグに不具合が出たら、まずはお気軽にご相談ください。

     

     

     

     

     

     

     

     


    ご来店ありがとうございます!

    0

      ご常連Sさん、かわいい娘ちゃんとタンデム

       

      見ているこちらもいやされます。。

       

       

      天気予報は曇りのち雨?

       

      いやいや、天気よし

       

       

      昨日、ご来店 HDテラカドさんで点検中に遊びに来ていただきました。 ありがとうございます。

       

      ワイルドすぎる雰囲気にやられました。いろいろご購入ありがとうございます!

       

      また、遊びに来てくださいね。

       

      ご常連のヘリテイジ先輩です。ナセルの異常ともいえる輝きにドギモを抜かれてしまうのです。ピカー!

       

      黄昏〜。

       

       

      カワイイデスネ〜!

       

      では、またぁ〜!お気をつけて!

       

       

       

      先ほどご紹介したヘリテイジさんに装着されている「オクッスボウ」は

       

      特別なコンチョ「ギブミーアウイング製 ラフテール別注ダブルウイングコンチョ」に

       

      交換されています。

       

      シルバーで製作した特別製です。すすけてはいますが、シルバーならではの存在感が

       

      抜群にかっこよいです。

       

      ぜひ、あなたもサドルバッグのコンチョと交換してみて下さい。

       

       

      ラフテール 「ギブミーアウィング」

      ダブルウイングコンチョ 36mm  ¥12,000+TAX

       

       

       

      ヒサビサのバイク通勤、雨ふらないでね。

      やっぱり、レンズがネジレてんなぁ。。

       

       

      営業 Hでした♪♪


      シャーマンサドルバッグ

      0

         

         

         

        2004年、ワンネスサドルバッグと共に誕生したシャーマンサドルバッグ。

         

         

        発売から12年経ちましたが、未だにラフテールの大黒柱です。

         

         

        シャーマンサドルバッグは、車種ごとに最適なサイジングで装着していただきたいので4サイズをご用意してますが、

         

        どのサイズを選んでいいか迷ってしまいますよね。

         

         

        今日は車種ごとにおススメサイズをご紹介します!

         

         

         

         

        ■スポーツスター

         

         

         ・Sサイズ

         

         

         

        小さ目で可愛いSサイズ。

         

        容量も少ないですが、軽快な感じになります。

         

         

         

         

         

         

         

         ・Mサイズ

         

         

         

        スポーツスターにお乗りで、シャーマンサドルバッグをお選びになる方のほとんどが選ばれるのがMサイズ。

         

        Lサイズはスポーツスターには巨大すぎるので、SサイズかMサイズをお選びください。

         

         

         

         

         

        ■ダイナ

         

         

         ・Mサイズ

         

         

        ダイナにはMサイズがおススメです。

         

        まさにジャストフィットサイズ!

         

         

         

        ・Lサイズ

         

         

        ダイナにLサイズを取り付けると、実際は上の写真より大きめに感じると思います。

         

        見た目重視ならMサイズがお勧めですが、大容量は魅力的ですよね。

         

        ファットボブならLサイズでも大きさのバランスがとれるのでお勧めです。

         

         

         

         

         

        ■ソフテイル

         

         

         ・Mサイズ

         

         

        私たちスタッフも、ソフテイルなら反射的にLサイズをお勧めしてますが、

         

        ブレイクアウトやソフテイルスリム等のショートフェンダーなソフテイルなら、Mサイズが似合います!

         

         

         

         

         

         

         ・Lサイズ

         

         

        ファットボーイやデラックス、ヘリテイジ等のディープフェンダー車両なら、迷わずLサイズ!

         

        間違いない組み合わせだと胸を張ってお勧めします。

         

         

         

         

        ショートフェンダーの車両だと、Lサイズはかなり大きめに見えます。

         

        迫力があってこれもまた良し!

         

         

         

         

         

         ・XLサイズ

         

         

         

        XLサイズは、ほぼディープフェンダーのソフテイル専用とお考えください。

         

        その他の車両にも付かないことはないですが、取り付けに苦労するかも?!

         

         

         

         

         

         

         

        後ろから見ると、ほぼエンジンガードと同じ大きさです。

         

        ソフテイルをより大きく見せたい!、荷物を一杯積みたい!って方はXLをお選びください。

         

         

         

         

         

         

         

        直営店にご来店いただければ、サンプルをバイクに合わせてみることも可能です。

         

        洋服でいう試着ですね。

         

         

         

        是非、愛車に一番似合うサイズのシャーマンを見つけてください!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         



        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << June 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM