完成!

先日お話した『丘染Wオイルグレージング』(なっ長い‼)

の続きでございます。

 

 

 

 

 

 

 

真剣っぽい眼差し。

っぽいじゃなくて本当に真剣なのかな?

何をしているのやら?

 

 

 

 

 

 

 

 

何か細かい作業。。。

そしてベルトみたいなパーツ。。。

 

 

 

 

 

うん。やっぱりベルト。

『丘染Wオイル……………のネイビー』

 

長い‼長すぎる‼‼

 

※以下ロイヤルブルーと呼びます。

   高貴な質感にピッタリ!

 

 

 

裏表とも吟面になるように貼り合わせた贅沢仕様です。

『張り合わせ』って、実は中々技術がいるんです。

 

当然ですがカットが下手だと裏表対称にならないですし…

糊の塗り方が下手だと剥がれやすくなったり、コバが汚くなったり…

ましてこのベルト、間に芯材が挟まっているのでそりゃあもう繊細な作業です。

 

 

 

 

 

だからこの表情だったんですね。

失礼しました。

 

さてさて、張り合わせたらと言いますと!

まず縫製をしまして、

 

 

そして!

 

 

 

 

コバをヤスリ掛けしてよりビューティフルに!

この作業、角度を見極めながら一定の強さでヤスリに当てます。

ちょっと強く当てると、一瞬で革が削られて大変ドンマイな事になります。

 

なので集中力とソレをキープする精神力が大切です。

作業終了後、山崎がよく言う言葉

 

 

 

『脳が痛い!』

 

 

 

嘘つけ!と思いますが、それぐらい繊細な作業なのです。

 

 

全体を綺麗にした後、気になる箇所をさらに整える。

ここまで来ると、張り合わせた痕跡もだいぶ無くなります。

 

 

そしてコバを染色。

 

 

これで終わり!

…と思いきやΣ(゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

コバに蝋(ロウ…松脂と蜜が入ったロウを使用してます)を塗りウッドスリッカーで磨きます。

摩擦熱でロウが溶け、コバに染みて更に艶も出ます。

 

これまた力を加えすぎると、コバが焦げます。

恐るべし、摩擦熱。

 

中学生の時、ロケット花火を手に握って火を付けたら

手のひらを火傷したのを思い出しました。

恐るべし摩擦熱。

 

 

 

 

 

更に更に!!

 

今度はCMCを塗布してよりビューティーに!

 

※CMC…無色透明のゼリー状の糊みたいなもの。

            Yシャツにアイロンかける時に使うスプレー的な物です。

 

余分な蝋を落としつつ、CMCで艶を出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にバックルを手縫いで縫製。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どやっ!

すし○んまい!!

 

 

 

 

 

 

どうです?

良い色でしょう?

 

 

って写真では伝わらないんですよね😢

ぜひ現物をお店に見に来てください!

 

 

そーいえば肝心のコバの写真撮り忘れましたΣ(゚Д゚)

気になるコバは10月のブログで改めてご紹介します。

 

それではみなさん10月も元気に参りましょう!

 

 

 

 

 

 

後藤

10月ですよ。

本日のラフテールの模様は「インスタグラム」から←

 

●お店の情報は、「ラフテール Shop HP」から←

 

友だち追加

お得なクーポンや、ツーリングのお申込みなどなど
ラフテールを楽しむためにぜひ登録してくださいね。

 

 

 

なんと「10月に使えるお得なクーポン」配布中。内容はヒ・ミ・ツ。ぜひ【友達追加】してくださいね。

 

10月の週末はツーリングバイカーで駐車場はフルハウスです。気軽に遊びに来てください。

 

10月の詳細は←

 

営業 ヒライでした。

本当良い色です

みなさんこんにちわ!

 

 

 

 

先週の話なのですが…

 

 


 

 

栃木レザーから新しい革が届きました。

何色だかわかります?

 

 

 

 

写真では伝わりにくいですが、【ネイビー】です。

特注で2枚だけ作っていただきました。

 

 

 

革の加工がサドルバッグ用とは一味違います。

 

 

 

その名も『丘染めWオイルグレージング』!!

なんのこっちゃ!?

ですよね。

 

 

オイルを裏表両面から染み込ませ、表面にネイビー塗装し、更に表面を磨いてツルツルに加工した革です。

するとどうでしょう。

 

しっとりとした感触で尚且つ柔らかい質感。表面はツルツルと美しい仕上がりになっております。

 

 

 

 

 

色見も質感も写真ではお伝えできないのが大変残念です😢

 

10月はこの革で作ったある物を販売します!

ちなみにメチャクチャ上品な仕上がりです☆彡

 

そして数量限定です。

なんせ革が2枚しかないので…ごめんなさい。

 

革が見てみたいお客様はラフテールにぜひお越しください。

カットサンプルありますので直に触れてみてください!

お待ちしております。

 

 

 

 

後藤